RECENT POSTS

夢を与えるもの

桜もだいぶ散り始め、今日は外で軽く動くと汗ばむほどの陽気となりました。

新緑が芽生え、楽しい季節になってきました。

 

夢を与えるもの。

僕が眼内手術を始めたのはそれが理由でした。

ハードな実習講義を繰り返し受け、なんとかならないかを試行錯誤し、

たくさんの目の手術を行い、嬉しくなることがたくさんありました。

もちろん、悲しいこともありましたが、それでも、諦めず、ご家族と一緒に邁進してきました。

 

最近、見たyoutubeの動画にこういうものがありました。

 

 

 

決して、病院は主役であってはいけないと思います。

こんなにスマートにはできないけれど、自然体で喜べる治療を目指して!

皆の笑顔を糧に明日も頑張ります!!!

Let’s do it!

 

くるめ犬猫クリニック 院長

« »