RECENT POSTS

ローデンストック社スリットランプ

朝から嵐のような天気でしたが、午後は初夏を思わせるような晴天に恵まれたここ久留米です。

 

先日行ったおばあちゃんヨーキーの白内障手術ですが、経過順調です。

術前は失明しておりました↓

(プライバシー保護のため、鼻を隠しています。)

 

ぶつかって歩くし、一気に老け込んだということで左眼の手術を行うと↓

 

こんなにキレイになりました!

そして、トコトコと病院内を元気に歩いてくれます!

術前は完全に失明しておりましたので、院内を歩くことすら怖がって出来ませんでした。

”見る”という単純なこと、こういうのが当たり前に出来る幸せを見ると、スタッフみんなで感激しちゃいます♪

 

そして、本日、当院に新しい医療機器が搬入されました。

ローデンストック社製RO5000というモデル。

人間の眼科病院で良く見るアレです。

細隙灯顕微鏡(さいげきとうけんびきょう)と言います。

細い光や眩しい光、そして、グリーンやブルーの偏光フィルターの出力があります。

なんといっても拡大率が凄まじく観察する幅が広がりました!

欠点は、嫌がるワンコが少なからずいるのでは?と想像しております。

でも、しっかり診断してしっかりした治療を行うのをモットーとしておりますので、少しだけ我慢してください。

 

なんとこの機械、デジタル一眼レフカメラを搭載しちゃっています。

静止画が高画質なのはもちろん、動画はフルハイビジョンで撮影出来ます。

おかげで画像の質たるや筆舌しがたいほどのレベルです。

(今後、すこしずつアップしていく予定です。)

 

 

さぁ、もっともっと頑張って動物眼科の質を良くしていこう!

みんなが幸せになりますように♪

 

 

 

 

 

« »