RECENT POSTS

You are my best friends!

今年から発売になったメニわんF DV-15というモデル。

レンズについている足が長くなり、水晶体嚢内のレンズ安定性が向上したという。

 

早速、使い始めているが、確かに長い…。

 

ウィング角度が従来通り5度ついているが、足が長いので、より一層レンズが後嚢にへばりついてくれる。

ということは、術後にたまに遭遇する後発白内障が少なくなるって言う利点がある。

 

ちょっとした入れにくさはあるが、それよりも術後成績の安定性が重要だったりする。

こうやって技術はドンドン進歩してくれて、治せる病気が増えてくる。

良い事だな♪

 

今日手術した白内障のM.シュナウザーさんは水晶体がとても固く、そして大きく、おまけにグラついていた。

普段通りにいかない苛立ちを抑えつつ、一つ一つ事を済まし、無事に終える事が出来た。

こういうのを経験するとなるべく早くOPEをする方が、僕も患者サイドも楽で済むのになぁって思う。

いろんな事情があるのも事実ではあるけれど。

ただ、どんな病気にも言えることだが、その動物が回復する体力があるうちに手を出すのが理想だな。

 

 

 

 

ネットで見つけたほっこりする動画。

ヒトとイヌの関係って、つまり、こういう事だよな☆

 

 

 

 

 

 

« »