RECENT POSTS

もう春ですね!

もう、春ですね!

 

今日の雨で市内の桜はだいぶ散ってしまいました。

咲いているのも散っていくのもとてもキレイな桜。

 

我々獣医師は、狂犬病注射シーズンの到来で、とても忙しくなる季節です。

事故の無いよう、安全診察をスタッフ一同心がけます!

混雑が予想されますので、時間に余裕をもってお越し下さい。

朝早い時間帯(8:30−9:00)が比較的空いています。

 

先日、目がおかしいといってつれてこられたネコさん。

DSC_6365

 

なんだかすこーしモヤモヤしているな〜。

拡大してみると

DSC_6367

 

虹彩(人間で言う茶色目のところ)が充血して血管が浮かび上がっています。

 

そして、さらに角膜をスリットランプで強拡大してみると

 

DSC_6372

 

角膜の後ろ面にツブツブしたのがたくさん付いています。

これを角膜後面沈着物と言って、炎症があったことを知らせるサインです。

 

ネコさんの目の炎症の多くは全身感染症を疑わせます。

このネコさんは、かかりつけの動物病院さんで全身チェックを受けており、

そういうリスクが少ない事が分かっていますので、点眼や内服で改善を図っていきますが、

中には不運にもネコエイズウイルスやネコ白血病ウイルス感染症からこのような症状で来院し、

命まで落としてしまうネコさんが居るのも事実です。

 

目は口ほどにもの言うとは良く言ったものです。

毎日、ペットとアイコンタクトしてあげましょう。

 

(にしてもこの症状、飼い主さんよく気づいたな…さすがっ!!!)

 

 

 

 

 

 

« »