RECENT POSTS

眼科発表

この日曜日を利用して東京へ眼科の発表しに行ってきました。

 

写真 2014-05-25 16 17 43

 

全国で名を馳せる先生方の前での発表は、前準備から気合いの入り方が違います。一つ一つのデータや所見の見間違いが無いかどうかを入念にチェックし、どんな質問がくるかどうかも想像しながら、そして、聴講される先生方へのフィードバックも考えながらスライド構成を考えていきます。

 

当然、高いレベルでの話し合いになりますので、答えが出ないときも多々あります。やはりそれぐらい獣医眼科診療は難しいということです。でも、その難しい問題にも立ち向かって、少しでも術後成功率上昇のためにみんな燃えているわけです。

 

発表後は”白内障手術の術後管理”を聴講しました。発表し、聴講することで、自分の今の意見や診療内容と照らし合わせ、いわゆる”標準”的なことを実施て出来ているのか再確認します。

 

とても疲れましたが、心地よい疲労感と達成感です。

また頑張るぞ!

« »