Category - ブログ, 一般診察, 日々是改善, 眼科, 院外活動 

この土日で東京で開催された眼科の勉強会に出席してきました。

かなりコアな勉強会で、ポジティブからネガティブなデータ全てを出し切る内容でした。

僕も日頃の診療の疑問点をその会でぶつけてきました。

上々な反応だったので、良かった反面、課題も見えてきたりして、有意義な時間を過ごすことができました。

 

久留米市内の学校では卒業式を終えたりと新しい門出を迎えた方も多くなってきました。東京への行き帰りの機内は新卒者と思われる方々のワクワクとドキドキの空気が入り混じっていました。

新しい門出に立つめでたい方々へ自分の好きな詩人言葉を贈ります。

 

鈍刀を磨く

鈍刀をいくら磨いても

無駄なことだというが

何もそんな言葉に

耳を貸す必要はない

せっせと磨くのだ

刀は光らないかもしれないが

磨く本人が変わってくる

つまり刀がすまぬと言いながら

磨く本人を

光るものにしてくれるのだ

そこが甚深微妙の世界だ

だからせっせと磨くのだ

坂村真民

 

くるめ犬猫クリニック 院長